FC2ブログ

しろとフラッシュゲーム

(追加) 行き詰まったので、ゲームなども書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

近況

近況報告


本当ならば、今回のブログには、Gotmailさんの脱出ゲーム・ストロベリートマトのことを書こうと思っていたんですが、いまだにつながりません。

ちらほらと、クリア報告などを耳にするんですが、管理人がゲームを開こうとすると、ロード中の画面にすらなりません。
みなさん、1時間とかかけてロードしてプレイしているみたいです。


ですので、近況報告。

最近、まったく脱出ゲームの制作もしていないので、あまり書くことがないのですが、今は、脱出ゲームの作り方のブログを作っています。

もとネタは、Gotmailさんの「世界一簡単な脱出ゲームの作り方」なんですが、素人目線で書いています。

現段階、画像付きの説明で、4部屋を移動して、落ちている本を拾って、コメント欄に「本を手にいれた」と表示させることまでできるように解説しています。

明日、明後日くらいにここからもリンクをはって紹介します。

一応タイトルは、「世界一わかりにくい脱出ゲームの作り方」です。

[ 2007/08/21 23:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
No title
以前から脱出ゲームを作ってみたいと思っていたので、完成したら作成に挑戦してみたいです。
Gotmailさんの作り方を見てもサッパリなんですけどね^_^;
[ 2007/08/22 21:17 ] [ 編集 ]
ドラさん
こんにちは。

是非、脱出ゲーム作りに挑戦してください。

私も、他のジャンルの作り方はさっぱりですけど、脱出だけは、なんとかできるようになりました。

一応、完成はまだ先なんですけど、とりあえずこのブログで紹介したいと思います。
[ 2007/08/22 21:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
おしろのしろ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本ウェブサイトのプライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

<クッキー・Webビーコンについて>

本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。
クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。
クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。
クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。
クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。
また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。
当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。
利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。
このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。
本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。
掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。

<クッキーの無効化と有効化>

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。
また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。
ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。
ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。
アクセス解析



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。